みんなが笑顔になりますように☆彡チャネリングであなたへのメッセージをお届けしています
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
視覚を活かす
2013-05-03 Fri 12:42
目に視えるものと視えないもの

当然、目に視えるもののほうがわかりやすく、伝わりやすい

それでは、
視ているものの奥(裏側)の大事なものも一緒に視ていますか


単なる表面だけではなく、それらをしっかりと視ること、感じるが大事なのです

質感、色、カタチ、温度、メッセージなどを意識しながら視ると、そのもの、事柄などの真が視えてくるでしょう
感じられるようになるでしょう

最初はゆっくりでいいのです
視るときに、何かを感じるように、受け取るように意識をするだけでいいのです

いつしかそこからの情報が瞬時に視える、
感覚としてわかるようになるでしょう

あなたに備わっている力、
視覚をつかう、活かすこと


視る

そこに心を置くことで、伝えかた、伝わりかたが違うことにも気づくでしょう


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0
<< | 笑顔へのギフト・ Undulation | 子どもたちの力を信じる>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 笑顔へのギフト・ Undulation |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。