みんなが笑顔になりますように☆彡チャネリングであなたへのメッセージをお届けしています
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
嵐のエネルギー
2010-06-30 Wed 14:18
誰にとって必要なことなのか?

事が起こる時、事を起こすとき、それが誰にとってのテーマなのか、ゆっくりと見つめることも必要かもしれません。

特にネガティブなエネルギーが降りかかる時には、意外にあなたにとって必要なことでない場合があるようです。
必要以上にその責任を負うと、その流れを作ってしまうことになるでしょう。

いかなるときにも同じエネルギーでいること、あなたのバランスを保っていることが問題解決に最善の方法なのかもしれません。

どんなに強烈なエネルギーが来ても、あなたがご自分のバランスをしっかりと保っていれば大丈夫です。

嵐は一時。

その嵐を楽しむこと、どんなに風が吹いても、雨が降っても・・・・・。
台風の周辺は大荒れでも、その中心は実は荒れていないのです。エネルギーを送っている元は意外に冷静なのかもしれません。

台風一過。

嵐の後には素晴らしいお天気になるように、今あなたに降り注ぐネガティブなエネルギーはやがて元が望む方向へと去って行くでしょう。

客観的でいること、中庸であること、そしてあなた自身であること。

だたちょっとだけ側にいるだけでいいのです。それだけであなたはご自分にとって大切なことがわかるでしょう。

あなたにとって必要なことは、今、何か来ても、そのままでいることなのかもしれません。





スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0
<<誉める | 笑顔へのギフト・ Undulation | “望む波動”をイメージする>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 笑顔へのギフト・ Undulation |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。